魁‼︎介護塾 第3回「チームビルディング」巻誠一郎先生のお話を聞いての感想です

June 24, 2019

 みなさんこんにちわ!
今日は介護経営セミナーのレポートをお届けします^^

当社の大事なミッションの一つ

「子どもたちが20年後、30年後に
“介護福祉士になりたい”と誇りを持って言える熊本をつくる」


のコンセプトに基づいて

この春開講した「2代目・右腕養成講座 魁‼︎介護塾」

 

 

第3回の講師はサッカー元日本代表・巻誠一郎先生です^^

 長年にわたり世界で活躍してこられた巻先生から、

スポーツにおけるチームビルディングを通して経営にも通じる貴重なお話をいただきました!



お話の内容の全てはここに書ききれませんが…

 

 

巻先生…イケメンすぎて記録撮影をしながらクラクラしましたww


なんて爽やかなんだ…




 

「著名人が来るぞ」というみんなの何とも言えない緊張感を緩和してくださる
優しい物腰…

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトボードより長身…(それはどうでもいいか…)

 

わたしのクラクラはどうでもいいとして

巻先生のお話から少しだけ抜粋を。

 

“チームが大きく成長するためには

リーダーの資質として、会社において従業員の方の“心の安全”を確保する事が大切。

 

自分の意見を言おうとする従業員の方の意見をまずリーダーが受け止めてあげる事。”


“世界で活躍する選手に共通して言えるのは
・素直である事
・諦めない心がある事

・感謝の気持ちを持っている事”


スポーツと介護経営。一見すると共通点はあまり感じられませんでしたが
監督と選手、経営者と従業員の間のコミュニケーションが大切なんですね!!


この日の介護塾はこの後
第二部として熊本ボルターズの湯の上社長の講演も行われ、
スポーツデーとなりました…!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



では、介護塾レポートはまた来月!




 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

苦境に打ち克つ! 『心・技・体』を身に着ける介護経営講座のご案内

February 27, 2020

1/3
Please reload

最新記事